スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ニシン美味しいです
本を結構買うので本カテゴリ作ったった(`・ω・´)






さて先日少女不十分という本を読み終えました。






2011y10m11d_220233867.jpg






著者は戯言シリーズや化物シリーズで有名な西尾維新




っと言っても自分自身西尾さんの本を手に取ったのはこれが初めてでしたが、購入のきっかけは某まとめブログでこの本が宣伝されてて面白そうなので買いました。






いや、表紙の女の子目当てってわけじゃないからネ?(^ω^)(1%くらいはそういう気持ちもあったかもしれない)






ただベタな恋愛小説よりも、どこかいびつな設定や、ミステリ要素があった内容の方が好きなので、この表紙を見て直感的に読みたい!と思ったんどす。











内容20歳の作家志望の大学生と、自分の本質を見られてしまった少女の不十分な関係の事件。最初こそ疾走感に欠けるものがありますが、読み始めるとだんだん先へ先へと知りたくなり、一気に読めました。






色んな作家の本を読んできましたが(と言っても主にラノベ)、西尾さんの言い回しはなかなか面白かったです。作中でも「自分はひねくれもの、天邪鬼、変人」などと言ってましたが、失礼ながらその通りだと思いましたw。 しかしその人間性あっての西尾ワールドなんだなぁとにわかなりの感想。 原作の化物語とかも読んでみたくなりましたね。






少女不十分 (講談社ノベルス)少女不十分 (講談社ノベルス)
(2011/09/07)
西尾 維新

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[2011/10/11 22:35] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<魔法少女に必要な対価、その他 | ホーム | あかりは不憫良い子健気かわいい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mofucommb.blog.fc2.com/tb.php/118-00af8b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。